ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告
くもぶたブログ グレンラガン27話感想「天の光は全て星」

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.09.30 (Sun)

グレンラガン27話感想「天の光は全て星」

ああーあーーあー グレンラガン終わっちゃったよー。
なんていうか見終えた私の顔は多分アンチスパイラルになってたと思う。


ウボァァ( ゚ q ゚ )アーアーアーア


なんていうか・・・面白かったし前半の熱さは最高だったんですが・・終わって「面白かった。もう見れないんだなぁ、寂しい」というよりも、なんというかモヤモヤが残った。

ニアがぁぁぁ。ニアがぁぁ。
ニアまで死なしちゃうのやめてぇぇ(涙)
あの結婚式のシーンも、消えるとわかっていても笑顔で式を行った二人は凄いと思ったけど・・・ご都合でもいいからニアを救うため・地球を救うために戦っていって散っていた人たちの為にもシモンとニアには幸せになって欲しかった。

ギミーにドリル受け継いで、それをまたシモンとニアの子供やアンネちゃん達が更に受け継いでって・・ヴィラルとか親に似ていくよなとかいいつつ、世話とか戦闘方法とか自分の子孫のこせない分愛しく教えちゃってたりとか。
なんか最後にはコレまでにたえた甘いのがちょっと欲しかった。
シモンもヨーコも・・愛した人は皆早い旅立ちを迎えちゃったんだなぁ。でも乗り越えて強く生きてる二人は凄いと思った。
でもーーでもーーガイナさーーーん;;
現実といえばここは英雄の話でアレなのかもだけど。切ない・・。

私が、死んで美徳とか感じないタイプだからかもですが。

といっても、久々というかここまでアニメにはまったのは初めてだし熱いアニメみれてスタッフさんに感謝感激です。

空白の年数の間の物語を映画化してくれないかなと祈りつつ。
1話冒頭にはつながらないのですね・・。音泉ラジオでガイナの人があれはまた別の次元かパラレルワールドか何か別って言ってた記憶が。
あやふやですが
・・。ブータもどっちゃいましたし;;


それにしても色々燃えれて日曜が楽しみにでしたよ。
シモン・ニア・アニキ・ヨーコ・キタン・・他にも他にも一杯いい言葉や思いをうけとりました。
グレンラガンお疲れ様でした。ありがとうっ!!!
DVD買ってるけど、再放送やるらしいのも見るよ!!

ってことで続きに画像付き感想です。最後なので長いです。
見たい方だけどうぞ~。

【More・・・】

グレンラガン
アンチスパイラルに対して最後まであきらめないニア。良い目です。

グレンラガン
ゴムゴムの・・ゲホゴホ。

グレンラガン
そして指輪から助けに来るシモン!!でもサングラスにニアは内心「シモン。そのサングラスって一体なんですか?」とかだったらどうしようw
でも本当は感動してました^^

グレンラガン
感動していいのか笑ってもいいのか・・むぅ・・。

グレンラガン
銀河より大きくなりました!!かっこいい!!!みんなの名乗りも最高です。

グレンラガン
ああ・・銀河がぁぁぁバッキバキ!!

グレンラガン
俺の嫁は宇宙1スゥイングゥー!!と放つダヤッカはいい男でした。はにかむキヨウさんと笑顔のキヤルが印象的です。

グレンラガン
てめぇの決める明日じゃねぇ!!
俺たちが、俺たち自身が無限の宇宙から選び出した俺たちの明日だ!!
かっけぇぇぇーーー。ちなにみ私ヌメリブドウカバ結構好きです。

グレンラガン
ビックバンに耐えるグレン団たち。レイテ姐さんかっこいい。


グレンラガン
ピンチを救うパパ。ラゼンガン復活に、最後に娘を救うパパ。
カッコよすぎ!!

グレンラガン
グレンラガン
グレンラガン
グレンラガン
グレンラガン
パパ見守る二人ですが、ニアの姿にざらつきが。
とっさにニアの存在が危うい事に気付くシモン。でも声に出す前にニアは、
「シモン、貴方は貴方のなすべき事をする為にここまで来た。そうでしょ。」
ニアぁぁぁーー本当にこの子は強い子です。でもそれだからこそ幸せになって欲しかった・・・。このシーンと結婚シーンは何度みても泣けます。
無言でこらえ、身を寄せ合い決意に目を開くシーンは印象的でした。

グレンラガン
*でもこのシーンだけ見るとちょっとガチホモ。とか雰囲気ぶち壊して見るwww

グレンラガン
グレンラガン
グレンラガン
勝つぞこの戦い!!必ずな!!

グレンラガン
ラゼンガンが量子分解してエネールギーと同化して、シモンにすべてをかけるロージェノム。それに答えるシモン。

限界がわからないのかというけれど、限界なんてそんなの関係ねぇ!!
ヨーコ「そう人間にだってもっともっと大きな奴がいたわ!その人の為にも私たちは前に進む!!」
ニア「その心は無限!その大きさに私もかけた!!」
シモン「覚えておけ、このドリルはこの宇宙に風穴を空ける。その穴は後から続く者の道となる。倒れていった者の願いと、後から続くものの希望。二つの思いを二重螺旋に織り込んで!!明日へと続く道を掘る!!
それが天元突破!それがグレンラガン!!俺のドリルは天を突くドリルだぁぁぁーーー!!」



続きはあとでアップします。
時間かかりすぎました;
スポンサーサイト
【編集】 |  22:58 |  天元突破グレンラガン  | トラックバック(1) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第27話「天の光は全て星」
品質評価 0 / 萌え評価 0 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 0レビュー数 1 件 これは自分の運命を知らなかった一人の男の人生の物語。今、男は自分の運命を知り、愛する女と、友と、まだ見ぬ明日のための最期の戦いが今、始まる!
2007/10/01(月) 15:14:56 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。